■■■ 2005年 最新情報ログ ■■■
 


夏の贈り物に冷酒はいかがでしょう?
夏はロックで!酒中八仙、冷酒におすすめのしずくしぼり大吟醸麓寿泉や特別純米蔵酒、そして勝屋のフルラインアップをお楽しみいただける槽の口のみくらべセット、すっきりとしたのみくちは夏の贈り物にぴったりです。



奈良漬ができあがりました
今年も梅雨明けを待って奈良漬を漬け始めました。 晴れた日の早朝、採ったばかりの瓜が契約農家から届きます。
丁寧に洗って切り、中の種を出して陽に干す。瓜の鮮度を損なわないように、また干す時間も大切なポイントなので社員総出の仕事になります。
夕方は漬け込む作業です。みりん、砂糖などの甘味や人工的なものは一切使わず、塩と自家製の粕(酒をしぼった粕をタンクの中で踏み込み、密閉貯蔵していますのでより一層風味を増しています)だけで漬け込みます。香気の強い酒粕に、漬けながら酔っ払いそうです。
生漬けですので歯ざわりはかりかり、食欲の落ちる夏には何よりのごちそうです。
1月、テレビ朝日の「人生の楽園」をご覧になった方から、「あの奈良漬を」とたくさんお問い合わせいただきましたが なにぶん手仕事の少量生産のためお分けすることができませんでした。今でしたらございますので一度ご賞味ください。(甘くてべっこう色の奈良漬をお好みの方には不向きです)
塩加減を調整しておりますので、9月以降お召し上がり分はご予約承ります。



新酒蔵出しまつり  ―唐津街道赤間宿 夏至の宴―

今年も初呑み切りの季節を迎えました。本年仕込みのお酒も火入れとその後の鳴らしの期間を経ました。 
今年の清酒の出来はどうでしょうか? 
うまく熟成の道に進んだでしょうか?
皆さんの舌でお確かめいただく、蔵出しまつりを致します。

日時 6月18日(土)19日(日)10:00〜16:00
内容 利き酒大会 本格清酒の味比べ
大島宝来柑のジュースと酒中八仙のカクテル販売
お抹茶と手作り和菓子席
19日には蔵内コンサート(太鼓の演奏を予定しています)
夏至の頃にふさわしい「夏のしつらえ」でお出迎え
今年は街の有志の方と連携し、「唐津街道赤間宿 夏至の宴」の一環として開催します。
いやしろ 空 
17日〜21日
直方在住の作陶家細田延俊氏の作品展「月の雫」
18日
キャンドルナイト
20:00よりろうそくで楽しむ尺八と笛のコンサート
500円(お茶付き)要予約  
タンポポ
「町屋再生ワークショップ」投げ銭ライブの予定あり
 お問い合わせは
勝屋酒造   0940-32-3010
         いやしろ 空 0940-32-3578



父の日に贈ろう!!
特別純米酒のご購入ページへ父の日、お父さんに上質の日本酒を贈りませんか?
夏はロックで!酒中八仙、冷酒におすすめのしずくしぼり大吟醸麓寿泉や特別純米蔵酒をご用意しました。6月18日までにお申し込みの方に勝屋特製蛇の目ぐいのみをプレゼント致します。(化粧箱の中に入れてお届けします)



今年の仕込、本日終了です
3月22日、火入れ作業が終わって今年の仕込が無事終了しました。去年の台風被害の影響で、お米のばらつきが大きく、なかなか安定した蒸米とならなかったので、調整に苦労しましたが、1月から寒が続き、お酒のほうはじっくり時間をかけて仕上げることが出来ました。
今年は昨年よりも甘口のお酒(旨みの多い)を目指したのですが、狙い通りすっきりとした甘さに大体出来たのではと考えています。 本年の仕込本数23本、小仕込みながら3本増えました。 清酒業界が需要減に苦しむ中、増石できましたのも、ひとえに皆様のご支援の賜物と感謝しております。
なお20日の福岡地方の地震ではお問い合わせやお見舞いのメール、お電話を頂きありがとうございました。古い蔵ですがお蔭様で建物にもお酒にも影響なくすみました。



酒蔵開放ご来場のお礼
今年の酒蔵開放は、小雪のちらつく寒い日にもかかわらず、たくさんのお客様にお越しいただき、盛況のうちに終了いたしました。 どうもありがとうございました。



「人生の楽園」ご視聴のお礼
1月15日(土)にテレビ朝日系列で放送されました「人生の楽園」をご覧になった方々から、たくさんのご声援やご注文を頂き、社員一同、感激いたしております。  ありがとうございました。 商品のご注文に関しましては、急ぎ準備を整えておりますが、TVをご覧の方にはおわかりのとおり、小世帯ですので、発送に少々お時間をいただく場合があるかもしれません。申し訳ございませんがどうぞよろしくお願い申し上げます。
これからも、皆様のご期待に沿える酒造りを目指してまいりますので、よろしくお願いいたします。



「人生の楽園」に勝屋酒造が登場します!
1月15日(土)午後6時〜6時30分 テレビ朝日系列「人生の楽園」にて勝屋酒造が紹介されます。
今年の仕込みや初しぼりの模様、うちの中のあれこれの他、赤間周辺の町並みや宗像大社、大島中津宮なども紹介されます。是非ご覧下さい。
 

年末から続いた撮影も
やっと昨日(1/8)終了しました

撮影終了後、
スタッフの皆さんと記念撮影



本年の酒蔵開放の日程が決まりました
2月19日(土)20日(日) 10:00〜16:00
ご来場者に蛇の目ぐいのみプレゼント!
例年のようにしぼりたて原酒の試飲、酒粕からの甘酒試飲、奈良漬や酒まんじゅうの販売、お雛様や椿の展示を行います。どうぞお越しください。(運転者のお酒の試飲はお断りいたしております)


山田錦収穫間近!
宗像大社横の田んぼでは、勝屋酒造専用の醸造用好適米「山田錦」が実りの時を迎えました。 化学肥料を使わず有機栽培で育てました。 山田錦は普通品種の稲より丈が高いのが特徴ですが、先日福岡を襲った2度の大型台風にも負けませんでした。 いいお米が収穫できそうです。 いいお酒になるよう頑張ります!

金子義郎画伯のご紹介!
勝屋恒例の干支ラベル、今回も金子義郎画伯にお願いしました。 先生は先日農家でニワトリのスケッチをされました。 力強いタッチの墨彩画、ご期待ください。



勝屋酒造合名会社 〒811-4146 福岡県宗像市赤間4丁目1-10 TEL 0940-32-3010 FAX 0940-32-4772