創業寛政2年 造り続けて200余年

「沖ノ島醸造元」勝屋酒造

小さな蔵のサポーターになってください

良き水、良き米、良き技。そして良き心。勝屋。since 1790

楢の露が飲める名店探訪004


楢の露の飲める名店探訪
釜山港に着いたビートル
楢の露の飲める名店をご紹介しているこのシリーズ、今回は番外編としてJR九州の高速船「ビートル」をご紹介します。
福岡と韓国の釜山を2時間55分で結ぶJR九州「ビートル」、実はこの船の免税店で当社の本醸造「沖ノ島」のミニ桝セット、25度の割って楽しむ日本酒「酒中八仙」がお求めいただけます。
 
沖ノ島を見ながら「沖ノ島」のミニ桝で一杯いかが?
 
実はある韓国の留学生の方が酒中八仙を飲まれ、「これは絶対韓国の人が好きな味です!」と感激なさったこと、それからビートルは福岡を出航後1時間ほどで沖ノ島沖を通り、島影を目近に見ることが出来ることがきっかけとなり、船内での販売が実現しました。
もちろん免税ですので安くお買い求めいただけます。沖ノ島を見ながら「沖ノ島」のミニ桝で一杯いかがでしょう? また酒中八仙は韓国の料理との相性もピッタリ。(韓国のお酒より韓国料理に合うと言う方も・・・)是非お試しください。韓国の方へのお土産にもいいですね。

免税店の前でパーサーの杉野さんと
 
福岡-釜山間を2時間55分
 

チャガルチ市場
さて、「ビートル」ですがジェットフォイルという船の種類で船体を完全に海面より浮かせて航行しているため揺れがなく時速83?の船旅はとても快適。(船酔いはしないそうです)そして海から見る福岡の街や釜山の街はとても素敵です。
釜山は活気あふれる街。食べ物もおいしいし買い物も楽しい。そしてちょっと足を伸ばせば慶州は静かな歴史の街です。ぜひ、ビートルで釜山へ出かけてみませんか?
 
ひびきで飲める
免税店で販売している
酒中八仙と沖ノ島ミニ桝セット
乗り場

〒812-0031
福岡市博多区沖浜町14-1
博多港国際ターミナル

電話番号
092-281-2315
H P
JR九州/ビートルのHP
インターネット予約のページ
 

  過去ログ >>>
    VOL2 博多うどんすき 大福
    VOL3 国民宿舎 ひびき
    VOL4 JR九州ビートル(番外編)
このページの先頭へ